今度はレンズ分解

今度はジャンク購入のニコンAFズームレンズをカビ清掃のため分解してみました。
前玉レンズはカニ目レンチという工具を1000円程度で購入して前面側から簡単に外せたのですが、中玉の裏側、後玉の表側の清掃はボディ接合部側より分解しなければならないようです。
悪戦苦闘で分解を試みますがその途中に中筒がストンと抜け落ち中筒と外筒をつないでいたフレキシブル基盤がブチッと引きちぎれてしまい1500円で購入したニコンAF70-300がオダブツとなってしまいました。せっかくバラしたので目的のカビの拭き取り清掃をしてそのまま組み立て元の形にしたものの、空っ風がヒュ~ッと吹き過ぎて行った心持です。

Categories: Blog Camera Introduction