Blog

Blog

徒然なるままに、ツーリング、旅、歴史、バス釣り、競馬、パチスロなどなど、心に残った思い出を綴っています。


[Blog] [Touring] [Sport] [Betting] [Draft]

 


【Blogに関する投稿】

自虐ネタは人を傷つける? 投稿日2022年11月12日
自身にツッコム自虐ネタは悪意のない笑いと思われるのですが、自身と同じ境遇の人を傷つける可能性もあるので注意が必要なようです。昭和の時代では取るに足らなかった事が、今の時代では通用せず、燃え盛ることにな [...]

情報が変われば意見は変わる?! 投稿日2022年10月20日
”情報が変われば、意見は変わります。あなたはどうですか?” 経済学者、ジョン・メイナード・ケインズの言葉です。   実際は何も変わっていないのに、情報だけで人の感情や考え方は変わってしまうも [...]

国民総背番号制と売上税 投稿日2022年10月16日
国民総背番号制とか売上税とかあったけど、当時、猛反発が起こりうやむやになったような・・・詳しくはわかりませんが、現在では売上税は消費税と呼ばれ国の重要な収入源となり、マイナンバーも普及し健康保険証や免 [...]

市場は常に間違っている 投稿日2022年9月27日
市場参加者の価値判断は常にバイアスに満ち、支配的なバイアスは市場価格を左右する。私が優れている点は、自身の間違いを認められることだ。 ジョージ・ソロス う~ん、奥が深い言葉です・・・・・・。 ジ [...]

「黙ってろ!!」ってどうだろう? 投稿日2022年9月7日
勝海舟は『氷川清話』で次の通り語っています。   我に四角な箱を造って置いて、この箱に丸い物や三角の物を詰め込むのはご苦労千万な事だ。 執一の定見をもって天下を律せんとするのは、決して王道で [...]

ゴルバチョフ元書記長逝く 投稿日2022年8月31日
大政治家がまた逝ってしまいました。 ロシアでは色々な評価があるのかもしれませんが、少なくとも東西冷戦は終結し、東欧には自由が訪れ、あれから長い間、東西では平和が続いたのは事実であり、これはゴルバチョフ [...]

情報には検証を!! 投稿日2022年8月11日
アンテナを広く高く張り巡らせて情報を収集することは、重要な事だと思います。ただその情報の信憑性、信頼性、またその有効性を検証する力を持たなくては、その情報に振り回される事になりかねません。「こんなレア [...]

Tantoエアコンの温度調整が効かない 投稿日2022年7月18日
Tantoのエアコンの温度調節が効かなかったので修理に挑んでみました。 とりあえずネットで検索すると、「サーボモーターの故障の可能性」が疑われたので、ヤフオクでサーボモーターを落札して交換してみました [...]

フレーミング効果って? 投稿日2022年7月17日
「フレーミング効果」って聞いたことありますか? 似たような言葉に「フレミングの法則」ってやつがありますが、これは「左手の法則」で全くの別物です。 言葉で説明すると難しくなるので、問題で例を挙げて見ます [...]

痛恨の極み 投稿日2022年7月8日
安倍元総理が亡くなられた。まだまだ総理の職を担って欲しかった人物、いや総理の職を担うべきだった人物が逝ってしまった。 日本にとって大事な政治家であり、日本にとって大きな損失となる出来事。 胸がつかえる [...]

GUNDAM 投稿日2022年5月8日
ららぽーと福岡のガンダム。型番は「RX-93ff ν(ニュー)ガンダム」のようです。 [...]

平和と自由について 投稿日2022年4月16日
今回のウクライナ侵攻で、平和と自由を守る事の難しさを実感しました。 道理に反する批判は好みませんが、酒場で国家元首を揶揄しても逮捕されない社会が如何に大切な社会か、それぞれの意見を忌憚なく発言できる社 [...]

生きる権利は? 投稿日2022年4月9日
権力者にも大切な人はいるはずなのだが、他人の大切な人には興味がないというのだろうか? 普通に穏やかに生きていても、大きな波に巻き込まれた人には生きる権利はないということだろうか? 最近の状況を見ていて [...]

朝倉三連水車を知ろう!! 投稿日2022年4月3日
田植えの頃には朝倉の水車がフル回転。ドライブがてらに三連水車を見に行ってみようと考えられている方も多いと思われますが、水車を見て帰るだけではもったいない事をご存知でしょうか?   水車がなぜ [...]

国を全うするを上となす 投稿日2022年3月12日
凡(おおよ)そ用兵の法は、国を全うするを上となし、国を破るは之に次ぐ 軍事を用いる時は、相手国をそのまま味方に引き入れる事がベストであり、撃ち破る方法はその次である。 これは『孫子』の言葉になります [...]

実の道にはそむくもの也 投稿日2022年3月6日
実の道を知らざる間は佛法によらず、世法によらずおのれおのれは慥(たし)かなる道と思ひ、よき事と思へ共、心の直道よりして、世の大がねに合せて見る時は、其身其身の心のひいき、其目其目の心のひずみによる、実 [...]

ロシアなぜ? 投稿日2022年2月26日
無知な私はNATOの枠組など、ベルリンの壁の崩壊以降に忘れ去っていました。 ところでなぜロシアはNATOに入れないのでしょうか? できることならば入ってしまえば問題は解決するのではと考えるのですが、ロ [...]

Photoshopで印刷文字がボケる2 投稿日2022年1月1日
ずいぶん以前に「Photoshopで印刷文字がボケる!?」という記事を書きましたが、この方法で2連続で問題をクリアしていました。しかし、この記事は勘違いだったのかもしれません。今年もこの問題が発生した [...]

おばけキャラメルコーン発見! 投稿日2021年9月26日
久しぶりにキャラメルコーンを食べたら、「おばけ」が入っていました。 なんかハロウィンバージョンのようで、菓子袋の裏面にはおばけ占いが書かれています。0~2個なら金運アップ。3~4個で人気運アップ。5~ [...]

2021秋のGⅠ始まるよ~ん!! 投稿日2021年9月24日
もうすぐ秋のGⅠ始まるよ~ん!! 今回は菊花賞のトライアル・神戸新聞杯と天皇賞の前々哨戦・オールカマー。神戸新聞杯はダービー馬のシャフリヤール。2番手はダービー3着のステラヴェローチェ。次にキングスト [...]

石炭から水素? 投稿日2021年9月11日
トヨタのミライに代表されるように、水素は次世代燃料として注目されていますが、この水素を石炭から生成する試みが行われている様です。 この石炭は褐炭と呼ばれ低質の石炭で、これから褐炭ガスを発生させ、次に液 [...]

チャンポンは止められない! 投稿日2021年8月15日
チャンポンは長崎に近づくほど美味しくなると言う言葉を聞いたことがあります。この言葉はほぼ間違いはないと確信はしますが、ただこれは長崎というより肥前と言った方がいいのかもしれません。世間一般で言われる通 [...]

素根ちゃん金メダルおめでとう!! 投稿日2021年7月30日
素根ちゃん金メダルおめでとう!! こう見えても、私、素根ちゃんのにわか先輩です。私の親父はジャイアンツV9時代の5番バッター末次利光のにわか先輩を語っていましたが、自分も誇れる後輩を得ることができまし [...]

Win10で不要アプリの削除 投稿日2021年7月24日
Win10で不要なアプリのアンインストール方法です。 ① スタートボタンを右クリック ② アプリと機能(F)を選択 ③ アプリ一覧が表示されるので、対象のアプリを選択 ④ アンインストールボタンが表 [...]

五輪ショーディレクター解任② 投稿日2021年7月23日
小林賢太郎氏のショーディレクター解任が東京五輪開会式前日に発表されました。理由は小林氏の芸人時代にホロコーストに関連して心無い表現があったためのようです。 もう20数年前のコントのアドリブで言った一言 [...]

五輪ショーディレクター解任 投稿日2021年7月23日
五輪ショーディレクターの小林賢太郎氏が芸人時代にホロコーストに関連して心無い表現をしたとして、アメリカのユダヤ団体より指摘され解任されました。ユダヤ団体の怒りは最もで、当人及び相方の謝罪文が発表され、 [...]

東京五輪始まる 投稿日2021年7月21日
オリンピックが始まりました。 こんな時だからこそ、世界の人々の思いが一致し、涙し、感動し、心に残る五輪になる事を心から願っています。出来れば、政争に使用される事のない五輪になればいいなと思います。また [...]

中傷を信ずるものによりてなり 投稿日2021年7月17日
中傷される者は二重に傷つけられる。第一に中傷を言う者によりて、第二には中傷を信じる者によりてなり。 ヘロドトス   ヘロドトスは紀元前のギリシャの歴史学者で「歴史の父」と呼ばれています。紀元 [...]

Boys and girls, get freedom 投稿日2021年7月12日
ユーミンはラジオで「ひとつやれる事が増えるたびに、私は自由になれる」と言っていましたが、宮本武蔵も「鍛錬をもって体が自由になれば、身体でも勝ち・・・」と『五輪書』で語っています。 ここで言う自由とは、 [...]

迷わず行けよ、行けばわかるさ 投稿日2021年7月11日
踏み出せばその一歩が道となる。迷わず行けよ、行けばわかるさ。 清沢哲夫   アントニオ猪木氏はこの言葉を一休和尚の言葉と思っていたようですが、実際は清沢哲夫という宗教家の言葉らしいです。ただ [...]





[1] [2] [3] [4] [5] [6]