カテゴリー: Olympic

カーリングは面白い!!partⅤ

も、も、もしかして、銀以上確定いけるのか?
ほぼ勝ち目なしと思われた第8エンドから見はじめたのですが、意外な展開。
第10エンドで追いつき、第11エンド先攻で始まりました。
この展開は凄い。
ガンバレ!!「チームそだね!」

準決勝の結果は残念でしたが、次は銅メダルがある。
明日またガンバレ!!「チームそだね!」

Categories: Olympic

カーリングは面白い!! partⅣ

男子は残念ながら準決勝進出できませんでしたが、女子は進出決定。まずは23日、予選トップの韓国戦、このチームに予選で唯一勝ったのが「チームそだね」。勝てないことはないはず、今週末は楽しめそうです。
それにしても1点取れるのにわざと取らないスポーツってカーリング以外にあるのだろうか?
まあ、そんなところがカーリングの面白いところなのかもしれません。
がんばれニッポンカーリングチーム!!

それとチームパシュート。金メダルおめでとうございます。またしても感動させてもらいました。

Categories: Olympic

カーリングは面白い!! partⅢ

な、な、なんだー、この展開は・・・
カーリング女子、強豪スウェーデン戦。第8ENDを有利なはずの後攻で得点献上。この時点で2-4、ここで「TheEnd」と思っていましたが、第9ENDは2点獲得で追いつき、第10ENDは不利な先行。ゲームは淡々と進みスウェーデンの最終ストーンが日本の№1ストーンにコツンと当った瞬間またしても「TheEnd」・・・と思いきや日本の№1ストーンを弾き出したスウェーデンの最終ストーンがジワジワと中心より遠ざかる。そして日本の№2ストーンとほぼ同じ距離で静かに止まる。「どっちだ?どっちだ?」心で叫ぶ、その時「日本か?日本か?日本が№1スト~ン!!!」とアナウンサーが叫び、選手たちが抱き合う!「な、な、なんだー。勝ってしまった~。」
オリンピックは度々、感動のシーンに巡り合えるから面白いのであります。

カーリング女子
☆ 日本    10- 5 米国
☆ デンマーク  5- 8 日本
☆ 韓国     5- 7 日本
★ 日本     6- 7 中国
☆ OAR    5-10 日本
★ 日本     3- 8 カナダ
☆ 日本     5- 4 スウェーデン

カーリング男子
☆ ノルーウェイ 4- 6 日本
★ 英国     6- 5 日本
★ 日本     5- 6 スイス
☆ 日本     6- 5 イタリア
☆ 米国     2- 8 日本
★ スウェーデン11- 4 日本

平昌オリンピック2018年2月19日23:10現在

がんばれニッポンカーリングチーム!!

Categories: Featured Olympic

カーリングは面白い!! partⅡ

女子は中国に惜敗し連勝ストップとなりましたが、夜にはOARに完勝し白星を増やしました。
カーリングは面白いだけではなく。女性も美しい方が多いと個人的に感じます。以前から「ウインタースポーツは男も女も美しく見せる」といった事を居酒屋での笑い話にする人は多かったのですが、カーリングは特別な気がします。特に昨夜のOARのチームの美形ぞろいには驚いてしまいました。
明日のカーリング女子はカナダとスウェーデン戦、今度も美形選手が登場するのかもしれません。

カーリング女子
☆ 日本    10- 5 米国
☆ デンマーク  5- 8 日本
☆ 韓国     5- 7 日本
★ 日本     6- 7 中国
☆ OAR    5-10 日本

カーリング男子
☆ ノルーウェイ 4- 6 日本
★ 英国     6- 5 日本
★ 日本     5- 6 スイス
☆ 日本     6- 5 イタリア
☆ 米国     2- 8 日本

平昌オリンピック2018年2月18日12:10現在

がんばれニッポンカーリングチーム!!

Categories: Olympic Sports

カーリングは面白い!!

冬季オリンピックが始まってもう一週間。金メダルを獲得するのが如何にたいへんな事なのか実感させられる一週間でした。
それにしてもカーリングはゲーム性があって面白い。
力と経験はどの競技にも重要ではあるのですが、カーリングにはそれに追加して勝負力が必要となってくるような気が素人感覚ですが感じてしまいます。
緻密さ、展開予測、駆け引き、防備(悪く言えばゲームの法則に従う妨害)、これは小銭ギャンブラーとはいえ興味をそそられずにはいられません。

カーリング女子
日本    10-5 米国
デンマーク  5-8 日本
韓国     5-7 日本

カーリング男子
ノルーウェイ 4-6 日本
英国     6-5 日本
日本     3-5 スイス (試合進行中)

平昌オリンピック2018年2月16日22:10現在

がんばれニッポンカーリングチーム!!

Categories: Olympic Sports

リオ五輪、女子フリースタイル53kg級

残念な事に8月19日、女子レスリング53kg級決勝で吉田沙保里が米国のヘレン・マルーリスに敗れ金を逃してしまった。試合後、金メダルを獲得したマルーリスは手放しで喜んでもおかしくない状況中で、涙し意気消沈する吉田の背中を悲しそうな顔で擦り、尊敬する先輩を思いやった。

その後、吉田はインタビューで「ごめんなさい」を繰り返したが、応援した人々は「一番悔しい想いなのは彼女自身に違いない」という事を理解した。
だが敗れたとはいえ吉田の「女帝」の地位は簡単には揺るぐ事はない。東京オリンピックでは彼女を凌ぐ選手が出ない限りもう一度金メダルを目指して欲しいと思うし、すぐに彼女自身もそう考えるに違いない。なぜなら「一番悔しい想いなのは彼女自身に違いない」のだから・・・。



この文章を読んだ人のリターンで「人の事よりお前が頑張れよ」と指摘されてしまった。これは正論に違いない。